本文へ移動

ジュニアサマースクール

活動の様子(ジュニアサマースクール2021)

1日目の活動
  • 『車いす体験』 家具のまるやま様から様々な種類の車いすについてお話しを聞きました。
  • 『車いす体験』 実物に触れながら貴重なお話しを聞かせていただきました。
  • 『車いす体験』 車いす操作の体験では、複数のプログラムに挑戦しました。車いすに乗ったまま扉を開けるにはどうしたら良いか考えました。
  • 『車いす体験』 車いすに乗ったまま自動販売機で買い物をする体験では、ユニバーサルデザインについて学びました。
  • 『車いす体験』 電動車いすの操作も体験しました。一般的な車いすとの違いを考えられました。
  • 『ボッチャ大会』 パラリンピックの正式種目の1つであるボッチャに挑戦しました。ボッチャは白い目標球に赤や青のボールをどれだけ近づけられるかを競います。
  • 『ボッチャ大会』 それぞれのチームで作戦を立てて試合に挑みました。地域の方とも試合をとおして交流しました。
  • 『ボッチャ大会』 すべてのボールを投げ終えたら、全員で勝敗や得点を確認します。
  • 『ボッチャ大会』 上位2チームを表彰しました。この写真は優勝チームの表彰の様子です。
  • 『ボッチャ大会』 最後に記念撮影を行いました。どのチームもみんなで協力して活動できました。

社会福祉法人
三条市社会福祉協議会

新潟県三条市東本成寺2番1号
TEL.0256-33-8511
FAX.0256-33-3004

0
6
2
9
3
2
TOPへ戻る