本文へ移動

福祉・ボランティア出前講座

福祉・ボランティア出前講座

 出前講座は、社協職員やボランティアが、依頼のあった学校、地域や企業などに出向き、福祉やボランティア活動について説明します。
  このことを通して、福祉やボランティア活動への理解と関心を高めていただくことを目的としています。
福祉・ボランティア出前講座の主なメニュー
 ・高齢者疑似体験
 ・車いす体験
 ・目の不自由さ体験
 ・手話体験
 ・点字体験
 ・障がいがある当事者の方のお話 など
◇体験に必要な時間と場所は?
 平日の、午前9時から午後5時までの間で、1講座につき約1時間(準備後片付け時間は含まず)を要します。
 主な開催場所は、学校もしくは三条市総合福祉センターです。
◇事前の準備は?
 車いす体験を、三条市総合福祉センター以外で開催される場合は、必要数の車いす運搬をお願いいたします。
 また、講座に必要な用具の準備をお願いする場合がございます。
◇申込みの方法は?
 ①1か月前までには、お電話で社協へご連絡ください。
 ②行いたい内容や授業のねらいなどを教えてください。
  ※メニューによって、1回で対応できる人数が異なります。
 ③実施日の調整を行います。
  ※実施希望日を複数教えてください。
 ④「出前講座依頼書」を提出してください。
 ⑤スタッフや当日の流れなどが決まりましたら、詳細をご連絡いたします。
 講座の出前だけでなく、福祉用具の貸し出しも行っております。ご希望の方はお問い合わせください。

出前講座の様子

社会福祉法人
三条市社会福祉協議会

新潟県三条市東本成寺2番1号
TEL.0256-33-8511
FAX.0256-33-3004

0
1
5
3
7
2
TOPへ戻る