本文へ移動

ふれあい・いきいきサロンのご紹介

おたのしみサロン
2019-11-21
 地域で元気に暮らし続けるためには「人とつながること」が大切。そんな思いから老人クラブのメンバーが中心になり、今年4月に会を立ち上げました。毎月第3月曜日の午前10時から桜木町集会所で開催しています。
 テレビ体操をした後は、カラオケやビデオ鑑賞、時には昼食会など、皆が気楽に楽しめる内容を用意しています。  
 お邪魔した日は「折り紙講習会」で、講師の指導のもと、助け合いながら和気あいあいと作品づくりを楽しんでいらっしゃいました。
 会場の準備・お茶の支度など、声をかけ合いながらそれぞれができることをして会を支えている様子に、皆さんのこの会を大切に思う気持ちが感じられました。
 一人もいいけど、仲間と一緒に取り組めば、また違う楽しみ方が見つかりそう。「人とのつながり」が地域を元気にしています。
月曜お茶の間サロン
2019-11-15
 田島1丁目にある「東会館」を会場に、第2・4月曜日午前10時から開催しています。
 田島・東三条・一ノ門地域にお住いの方を中心に、気楽に集まれる地域交流の場となっています。
 さんちゃん健康体操で体をほぐした後、楽しいおしゃべりに花を咲かせます。また、参加者が講師となり季節に合わせた折り紙教室を楽しむこともあります。
 『プライバシーをのぞき込まない』、『どなたが来られても「あの人だれ?」という目をしない』、『その場にいない人の話はしない』のルールは、ここで出会えた“ご縁”とこの会を大切にする気持ちから皆で決めました。
 参加者の年齢は様々。“ご縁”を大切にする、暖かな陽だまりのような『月曜お茶の間サロン』です。お近くの方は、遊びに来てみませんか?
桑切いきいき体操サークル
2019-11-08
 月に3回、元気な顔が集います。第一・三水曜日はさんちゃん健康体操と茶話会、楽しい催しなど。第二水曜日は日帰り温泉に出かけます。参加者が講師となり、さんちゃん健康体操の前に行う『体操』は、体がほぐれてとてもいいと、好評です。
 参加者からは、「ここに来ると皆に会えるのが何より嬉しい。」「通って体操をするおかげで元気でいられる。」との声が聞かれ、集い合うことで生まれる地域のつながりが、人生を豊かにしていると感じました。
 男性も女性も、若い方も“人生の先輩”も、皆が楽しい活気あふれるサロンでした。
安代いきいきサロン
2019-10-28
 親子ほど年の違いがある参加者とスタッフが、和気あいあいと楽しそうに活動されています。
 主な活動は茶話会で、自分の身の回りのことや世の中の出来事など、いろんな話題を楽しそうに会話していられました。時にはみんなで歌うこともあるとのことだったので、何曲か歌詞カードをお持ちして、みんなで一緒に歌いました。元気にお喋りしているだけあって、どなたも良く声が出ていました。
 皆さん毎月1回の活動を心待ちにされています。地域の方にとって、とても大切な交流の場だと感じました。
 
 この日、一緒にお邪魔した実習生の感想です。
 全員が仲良く会話に花を咲かせ、和やかな雰囲気でした。
 きれいな環境でのびのびと活動されていて、深い交流関係を築ける素敵な場所でした。(実習生 S)
小外谷ふれあいクラブ
2019-10-04
 定期的に集まりさんちゃん健康体操をしているサロンです。体操が終わった後は、近況報告を兼ねて、いろいろお話をされていました。
「いつまでも健康に過ごしたいよねえ。」「誰かの世話にならないようにさ。」と、自分たちがいつまでも元気に過ごせるように、この活動の他にも、ウォーキングをしたり骨盤体操教室に参加したり、皆さんの健康意識が高かったです。
 いつまでも変わらずに活動していただき、地域を元気づけていただきたいです。
楢山つづく講座
2019-08-27
 年齢を重ねていけば、どうしても行動範囲が狭くなり、出かける先が限られてくる。それならば元気なうちから地域の中に楽しい集いの場と仲間を作りたいという思いから立ち上がったサロンです。
 月一回の昼食をはさんでの活動のほかに、毎週土日の午後、さんちゃん体操を行っています。
 お邪魔した日は、当会で用意した簡単な健康体操を行った後、なつかしのメロディーをいっしょに歌いました。その間も笑顔があふれ、仲の良さが伝わってきました。
 始まってから今年で9年目。地域の皆さんの“居心地のよさ”を大切にする穏やかな憩いの場がここにはありました。
 サロン名には、「末永く続くように」との思いが込められているそうです。これからもずっと続いてほしいと願っています。
八木鼻クラブ
2019-08-09
 『仲間と健康こそが、なによりの宝物』と、毎週水曜日に下田八木鼻荘に集まり、さんちゃん体操とラジオ体操を行う元気なサロンです。
   お邪魔した日は、当会でお持ちした“スカットボール”をサロンの皆さんから体験していただきました。入りそうでなかなか入らない球の行方にハラハラドキドキ。夏の暑さも忘れるほど、盛り上がっていました。
   出かけること、無理なく体を動かすこと、また仲間と語らい笑い合うこと・・元気を保つ秘訣が揃う、大切な地域交流の場でした。
石上寿サロン
2019-07-01
 「石上公民館」を会場に、地区にお住まいの方が集う「石上寿サロン」では、スタート前から、素敵な歌声が響き渡り、月1回の開催を皆さん心待ちにしている様子が伝わってきました。
 この日は、季節に合った歌を歌ったり、ラジオ体操が行われました。その後は、おしゃべりやカラオケで盛り上がり、笑顔の絶えない、明るく楽しいサロンでした。
 今回は、実習生も一緒にサロンを訪問しました。実習生の感想は以下のとおりです。
 会場の管理がしっかりとされているため、誰でも通いやすい場であり、参加者に配慮した多様な活動計画が組まれていました。石上地区を舞台に、地域での仲間づくりを強く意識しているサロンだと感じました。(実習生 S)
鹿峠サロン
2019-05-29
 鹿峠地区にお住まいの方を対象とする「鹿峠サロン」は、集会場の「ほほえみ乃郷」で毎月2回、体操や茶話会を行っています。
 この日は、社協の相談業務に関することや地域包括支援センターの説明を聞いていただいたり、むせなどの予防につながる口腔体操を一緒に行いました。
 みなさん熱心に話を聞いてくださり、たくさんのご質問やご意見をいただきました。さらに、「これからサロンで口腔体操を取り入れてみようか。」という声もあがり、嬉しく思いました。
 みなさんが笑顔であたたかく出迎えて下さり、自然とおしゃべりに花が咲きました。とても居心地の良いサロンでした。
地域交流ルーム『ひだまり』でのサロン活動
2019-05-29
 第一中学校・嵐南小学校の中に併設されている地域交流ルーム「ひだまり」では、4つのサロンが第一中学校区にお住まいの方を対象に、さまざまな活動をしています。
 茶話会だけでなく、懐かしの歌を歌ったり、体を動かしたりと、活発に活動をされています。また、定期的に子どもたちとの交流会も行われています。
 お邪魔した日は、歌の先生が来られる日で、ピアノの伴奏に合わせて美しく大きな歌声が響き渡りました。後半からは、第一中学校の若草学級の生徒さんも参加し、一緒に校歌などを歌いました。
 さらに、この日は、市内の障がい者施設で作られた自主製品の出張販売が行われ、障がい者とサロン参加者が楽しそうに交流する様子がみられました。
 笑顔の絶えない、名前のとおり「ひだまり」のようなあたたかい空間でした。

社会福祉法人
三条市社会福祉協議会

新潟県三条市東本成寺2番1号
TEL.0256-33-8511
FAX.0256-33-3004

0
8
1
1
6
6
TOPへ戻る