本文へ移動

ふれあい・いきいきサロンのご紹介

田屋いきいき教室
2018-10-15
NEW
 現在、8人で活動されており、とても活気のある元気なサロンです。
 茶話会が中心ですが、イスに座ってできるリズム体操をしたり、紙芝居を楽しむこともあります。
 会場のふれあいセンターは、地域の真ん中にあり、皆さん歩いて通っています。いつまでも元気に通えるように、人から聞いた話やテレビで見た健康に関する情報を交換し、「今度やってみよう」と盛り上がっていました。
『曽根いきいきサロン』
2018-09-04
 サロンの日が近づくとお互いに声を掛け合って、月に一度の開催を皆、心待ちにしています。「普段は出かける機会が減って、この会が何より楽しみ」、「ここに来ると若いころの昔話や心配ごとなど・・何でも話せる仲間に会える」など、かけがえのない憩いの場となっています。
 時には支え合い、励まし合い、あたたかなつながりを育むサロンでした。
『新うたごえサロン』
2018-09-04
 一ノ木戸小学校内にある「わにな~れ」を会場に、カラオケとさんちゃん体操を楽しんでいるサロンです。
カラオケは、参加者の皆さんから毎回リクエストを聞いて、選曲します。歌詞が大きなスクリーンに映し出されるので、自分のリクエストでなくても一緒に歌うことができます。
 スタッフの方たちは、目配り、気配りをしながらも一緒に歌を楽しんでられ、時にはマイクを持って素敵な歌声を披露されていました。
 共通の趣味を持った方たちの集まりって素敵だなぁと思いました。
『いこいの会牛野尾谷』
2018-07-06
 『いこいの会牛野尾谷』は、「よってげ邸」を会場に、牛野尾谷五ヶ集落(遅場、葎谷、濁沢、早水、牛野尾)にお住まいの方たちを対象としたサロンです。対象としている地域が広いため、各自治会の協力を得て、案内チラシを毎月全戸配布してもらっています。その努力や、会場まで歩いて来られない方を、近所の参加者が車で一緒に連れて来てあげるなどの助け合いの関係性が上手くできていることもあり、いつも大勢参加されています。また、毎回趣向を凝らしたプログラムで、皆さんを楽しませています。
 お邪魔した日のメインプログラムは、坂井進さんの歌謡ショーでした。プロ顔負けの歌唱力と楽しいお話しに、皆さん大満足のご様子でした。
『吉野屋よりなれ会』
2018-06-08
 発足は合併前の平成15年にさかのぼります。当時の栄町保健師による介護予防教室からスタートし、以来“地域の生きがいづくりの場”として定着しています。サロン活動に移行後も、健康維持・認知機能の低下予防につながる活動となるよう内容を工夫しています。この日は、折り紙を使った七夕飾り作り。次回、地域の人から提供された竹に飾り付けをし、吉野屋フォーラム(集会所)の玄関先に飾るそうです。この七夕飾りに、子どもたちが願い事を書いた短冊を飾るなど、地域の人の心をつなぐ恒例行事となっています。
『吉田やまびこ会』
2018-05-23
 『吉田やまびこ会』では、毎回バラエティに富んだ内容で、皆さんを楽しませています。
 お邪魔した日は、この4月から本成寺駐在所に勤務されたお巡りさんによる特殊詐欺や交通安全の講話でした。いつ、自分の身に降りかかるかもしれない話を聞く皆さんの表情は真剣そのものでした。
 とても居心地の良いサロンです。お近くの方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
『すこやかサロン大崎』
2018-05-21
 大崎コミュニティの健康づくり部会では、「生きがいを持ち、健康で楽しく過ごせる地域づくり」をめざし、サロンを始めとする地域交流や健康増進を目的とした活動が行われています。
 今日は、今年度第1回目のサロンで50名以上の参加者でにぎわっていました。市内のインストラクターを招いての「寝ころび体操」とその後の茶話会で、心も体もリフレッシュされていました。
 大崎コミュニティでは、サロンへの参加促進のため、マイクロバスで最寄りの乗り場から会場までの送迎サービスを行っています。
『曲渕3丁目みんなの茶の間』
2018-05-14
 5月11日に “うぶ声を上げた”『曲渕3丁目みんなの茶の間』に行ってきました。
 高齢者から子どもまで気楽に立ち寄れ、ホっとできる憩いの場を目指し、スタッフみんなで知恵を出し合いながら本日の立ち上げにいたっています。
 特に男性も気楽に立ち寄れる明るい雰囲気が感じられました。
 地域の皆さんで“育てる”これからが楽しみなサロンです。
『嘉坪川いきいき会』
2018-05-01
 嘉坪川にお住まいの方が集う『嘉坪川いきいき会』は、人と人とのつながりが大事だという思いから立ち上がったサロンです。
 お邪魔した日の催しは、壁掛け作りでした。スタッフの作品を参考に、皆さん一生懸命に作られていました。と言っても、シーンと静まり返った中での作品づくりではなく、もちろん、お喋りも同時進行で、頭も口も手も動かせるステキなサロンでした。
『鬼木いきいきサロン』
2018-04-19
 陽気な音楽が流れると、さぁ鬼木いきいきサロン名物『ぴんころ音頭』の始まりです。上は90代から下は60代の“若手”まで、旅先で出会ったぴんころ音頭との“運命的な”出会いから更に活動が盛り上がっています。
「みんながいるから、元気になれる」 明日への活力をサロンからもらっています。

社会福祉法人
三条市社会福祉協議会

新潟県三条市東本成寺2番1号
TEL.0256-33-8511
FAX.0256-33-3004

0
1
5
3
7
2
TOPへ戻る