手話奉仕員養成講座

手話奉仕員養成講座

講座の1場面
 聴覚に障がいのある方の社会参加を支援するため、手話奉仕員の養成を目的に開催します。
 入門課程と基礎課程があり、入門課程は手話の基本を学び、基礎課程は入門課程を修了した人のスキルアップのためのものです。
 毎年どちらかの講座を企画していますので、多くの方に参加いただきたいと思います。

 詳しい日程等は、「社協だより」や「広報さんじょう」、ホームページにてお知らせします。